宮城県eスポーツ連合を設立しました

2020年6月1日、仙台eスポーツ協会(代表理事 高谷、粟野)、登米e-sports(代表 浅井)、気仙沼eスポーツ・サークル(代表 桑原)の3団体が中心となり、宮城県eスポーツ連合(MES)を設立しました。

予てより本3団体は、イベントの相互協力や情報交換など通じ親交を深めて参りましたが、eスポーツの普及と共に、それぞれに協力や情報交換、また、地域だけに収まらないような状況も徐々に増えてまいりました。そのような中、コロナの影響や今後のeスポーツについて、各団体の代表が集まり話をした所、今まではお互いの信頼で成り立っていた関係性をさらに一歩進め、団体という形にし宮城県のeスポーツの発展に力を尽くそうという事となりました。

今後、宮城県全域を対象とするような活動や、地域間連携が必要な活動については、従来通り各団体が協力して取り組むと共に、宮城県eスポーツ連合もその活動を支えていく予定です。

どうぞよろしくお願い致します。

※ 宮城県eスポーツ連合についてのご意見、お問い合わせは、3団体の代表までご連絡頂ければと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA